Blu-ray/DVDオリジナルメニュー

Leawo Prof. Media

Leawo Prof. Media でオリジナルのBlu-day/DVDメニューを作成するときのメモ

Leawo Prof. Mediaは、Blu-ray / DVD作成やコピー、動画変換、ちょっとした編集等ができる機能が含まれたパッケージソフトウェアです。Adobe CS時代のEncoreほどではありませんが、オリジナルのBlu-ray/DVDメニューを作成できます。

今回使用したものは、Leawo Prof. Mediaのバージョン11。

付属のテンプレートやダウンロードテンプレートから、作成したいレイアウトに近いテンプレートを選択し、動画を設置して必要なシーンリストページ数が反映された状態にします。
カスタムテンプレートとして保存するとCustomTemplate.xmlという設定ファイル(xml)が作成されます。

※Windows10の場合
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Leawo\Prof. Media\Burn\MenuTemplate\CustomTemplate.xml

このファイルの中で、DVDメニューの背景画像やタイトル、テキストボタン、色・位置など編集していきます。

CustomTemplate.xmlの構造

ざっくりな全体構造

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<DVDMenuTemplate>
    <TemplateDef Aspect="16-9" Type="Custom" DefName="(テンプレートフォルダ名)">
        <Color>
            <Text High="#fdec8f" Select="#f3bf43"/>
            <Frame High="#d3d3d3" Select="#6e6e6e"/>
            <Button High="#d3d3d3" Select="#6e6e6e"/>
        </Color>
        <Menu>
        メインメニューの設定
        </Menu>
        <Scene>
            <Page>
            サブメニュー1の設定
            </Page>
            <Page>
            サブメニュー2の設定
            </Page>
            ...サブメニュー繰り返し...
        </Scene>
        <Custom>
            <Music Loop-Play="0" Path="" Switch="0" Fade-out="0" Duration="60" Fade-in="0"/>
            <background VideoSwitch="0" ImageSwitch="1" ImagePath="" Switch="0" VideoPath=""/>
        </Custom>
    </TemplateDef>
</DVDMenuTemplate>

メインメニュー

メインメニュー

メインメニューの背景画像やフレーム画像を作成し、FileNameで指定します。
画像ファイルは、テンプレートフォルダ内のMenuフォルダへ配置します。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Leawo\Prof. Media\Burn\MenuTemplate\Custom\16-9\テンプレートフォルダ\Menu

その他、位置や大きさ、テキスト、フォント、色など指定できます。

<Menu>
  <Background Width="1920" FileName="background01.jpg" Height="1080"/>
  <Frame Mask="" Width="680" FileName="scrbackground.png" Height="400" Top="450" Left="940"/>
  <videoscr Mask="" Width="640" FileName="" Height="360" Top="20" Left="20"/>
  <TitleText Italic="false" Underline="false" Size="48" Name="~ピアノ発表会~" Change="1" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Left" Bold="true" Color="#fffffe" Top="512" Left="453" Right="845"/>
  <ButtonPlayText Italic="false" Underline="false" Size="48" Name="》すべて見る" Change="1" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Center" Bold="true" Color="#fffffe" Top="628" Left="504" Right="800"/>
  <ButtonScenesText Italic="false" Underline="false" Size="48" Name="》プログラム" Change="1" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Center" Bold="true" Color="#fffffe" Top="722" Left="504" Right="800"/>
</Menu>

サブメニュー(シーンリストページ)

シーンリストページ

サブメニューも同様に、背景画像やシーンフレーム画像を作成し、FileNameで指定します。
画像ファイルは、テンプレートフォルダ内のSceneフォルダへ配置します。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Leawo\Prof. Media\Burn\MenuTemplate\Custom\16-9\テンプレートフォルダ\Scene

背景画像、シーンフレーム画像、位置、大きさ、テキストカラー、フォントなど指定できます。
※指定できそうで、できないものもありました。

<Page>
  <Background Width="1920" FileName="background01.jpg" Height="1080"/>
  <Frame>
    <Frame Mask="mask.png" Width="350" FileName="videobackground.png" Height="210" Top="330" Left="324"/>
    <Frame Mask="mask.png" Width="350" FileName="videobackground_card.png" Height="210" Top="330" Left="776"/>
    <Frame Mask="mask.png" Width="350" FileName="videobackground.png" Height="210" Top="330" Left="1228"/>
  </Frame>
  <videoscr>
    <videoscr Mask="" Width="320" FileName="" Height="180" Top="15" Left="15"/>
    <videoscr Mask="" Width="320" FileName="" Height="180" Top="15" Left="15"/>
    <videoscr Mask="" Width="320" FileName="" Height="180" Top="15" Left="15"/>
  </videoscr>
  <ButtonNext Mask="" Width="57" FileName="next.png" Height="57" Top="403" Left="1744"/>
  <ButtonPre Mask="" Width="57" FileName="previous.png" Height="57" Top="403" Left="120"/>
  <Return Mask="" Width="78" FileName="back.png" Height="78" Top="752" Left="922"/>
  <TitleText Italic="false" Underline="false" Size="36" Name=" 1/10" Change="1" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Left" Bold="true" Color="#fffffe" Top="840" Left="898" Right="986"/>
  <ButtonText>
    <ButtonText Italic="false" Underline="false" Size="36" Name="" Change="0" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Left" Bold="true" Color="#fffffe" Top="230" Left="18000" Right="18350"/>
    <ButtonText Italic="false" Underline="false" Size="36" Name="" Change="0" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Left" Bold="true" Color="#fffffe" Top="230" Left="18000" Right="18350"/>
    <ButtonText Italic="false" Underline="false" Size="36" Name="" Change="0" Type="A-OTF フォーク Pro M" Alignment="Left" Bold="true" Color="#fffffe" Top="230" Left="18000" Right="18350"/>
  </ButtonText>
</Page>

シーンリストのビデオタイトルは、動画ファイル名が初期値セットされます。ソフトの編集画面でテキスト編集できるので、ファイル名で調整しなくても大丈夫です。xmlにはAlignment=... とありますが、左寄せ・右寄せはxmlで設定できないとのことでした。(問い合わせて回答いただきました)

なお、ソフト編集画面で動画をセットしたりメニューを編集したりする内容は保存できない(再現できない)ので、ISOイメージ作成まで一気に作業することになります。
※Blu-ray作成・DVD作成は別機能です。

※参考にしたページはこちら。ウェブサイトにあるように1日以内に回答いただけて、良い感じです。


オリジナルBlu-ray, DVDの完成!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です