Facebook, Twitter, LINEのOGP確認方法

Facebook, Twitter, LINEでのシェア情報となるOGPが、正しく設定されているかを確認する方法です。

OGP(Open Graph Protocol)

OGP(Open Graph Protocol)は、SNSでシェアされる際に、タイトル・URL・説明文・イメージ画像等のシェア情報を伝えるための仕組みで、もともとFacebookで作成されました。
The Open Graph protocol
The Open Graph protocol
ウェブページへmetaタグを実装(OGマークアップ)することにより、ウェブページがどのように表示されるかをコントロールできます。

確認方法

設定したOGマークアップが正しく反映されているかを確認、または、更新したい場合には、各SNSで提供されているツールを利用できます。

Facebook

シェアデバッガーページで、シェアされたときに使用された情報を確認できます。

https://developers.facebook.com/tools/debug/
  • 変更した場合など最新内容に更新したい場合は、「もう一度スクレイピング」ボタンで既存キャッシュが削除され最新版になります。
  • まだシェアされていないときは、「新しい情報を取得」ボタンで確認できます。

Twitter

Card validator | Twitter Developers 
https://cards-dev.twitter.com/validator


LINE

キャッシュ削除ツール
https://poker.line.naver.jp/

トークとタイムラインで表示されるURLプレビューに使われるOGPタグは、次の3つ

  • og:title
  • og:description
  • og:image

OGタグの設定がない場合は、ウェブページから任意のテキスト・画像から自動生成されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA