WP-CLI インストールとWordPressインストール @XSERVER

「WP-CLI」第2段。XSERVER編です。

以前の記事はこちら WP-CLI インストール
今回は、現時点取得可能な エックスサーバー での WP-CLI と WordPress インストールのメモです。

WP-CLIインストール方法

1. wp-cli をダウンロードして配置する

command$ cd ~
$ curl -O https://raw.githubusercontent.com/wp-cli/builds/gh-pages/phar/wp-cli.phar
$ chmod +x wp-cli.phar
$ mkdir bin
$ mv wp-cli.phar ~/bin/

2. alias設定

command$ php -v
PHP 5.4.16 (cli) (built: Nov 15 2017 16:33:54)
...
cliです!めでたし。

~/.bashrcalias wp='/usr/bin/php7.1 ~/bin/wp-cli.phar'
php7.1にしてみました。

 

【追記】cliを使っていてwarningがでるならば、こちらに変更

~/.bashrcalias wp='/opt/php-7.1.4/bin/php ~/bin/wp-cli.phar'

* * *

3. 設定の反映

現在のシェルへ反映させます。

command$ source ~/.bash_profile

これで、コマンド「wp なんちゃら」でok!

command$ wp --info
PHP binary:     /opt/php-7.1.4/bin/php
PHP version:    7.1.4
php.ini used:   /opt/php-7.1.4/etc/php.ini
WP-CLI root dir:        phar://wp-cli.phar
WP-CLI vendor dir:      phar://wp-cli.phar/vendor
WP_CLI phar path:       /home/.....
WP-CLI packages dir:
WP-CLI global config:
WP-CLI project config:
WP-CLI version: 1.4.1

4. CLIアップデート

WP-CLI は3-4か月毎にアップデートがでるようです。が、更新もコマンド1つでできます!

command$ wp cli update

WP-CLI で WordPress インストール

まず、WordPressをインストールするディレクトリへ移動しておきます。

1. WordPress本体ダウンロード

wp core download --locale=ja

command$ wp core download --locale=ja
Downloading WordPress 4.9.2 (ja)...
md5 hash verified: .....
Success: WordPress downloaded.

2. wp-config.php のセット

*****の部分(DB名、DBユーザー、パスワード、DBホスト)は環境に合わせてセットしてください。
あとは、お好みで。

command$ wp core config --dbname=***** --dbuser=***** --dbpass=***** --dbhost=***** --locale=ja --extra-php <<PHP
define('WP_DEBUG', true);
define('WP_DEBUG_LOG', true);
define('WP_DEBUG_DISPLAY', false);
define('DISALLOW_FILE_EDIT',true);
define('WP_POST_REVISIONS',false);
define('AUTOSAVE_INTERVAL',3600);
PHP

※<<は小文字で!

3. WordPress インストール

URL、サイト名、管理者のユーザー名、パスワード、メールアドレス等を指定してインストール。

commandwp core install --url='https://*****.com/wp' --title=test --admin_user=***** --admin_password=***** --admin_email=*****@*****.com

その他、
wp option add
wp option update
など、いろいろ。

プラグインのインストールもまとめてできます。有効化も一緒に。

commandwp plugin install backwpup underconstruction easy-wp-smtp mw-wp-form breadcrumb-navxt wordpress-popular-posts yet-another-related-posts-plugin --activate

これで、シェルで一瞬でインストールできますね!

4. その他

WordPress本体のバージョンを確認するには、

command$ wp core version --extra
WordPress version: 4.9.2
Database revision: 38590
TinyMCE version:   4.607 (4607-20171116)
Package language:  ja

プラグインのリスト

command$ wp plugin list
+--------------------+----------+--------+---------+
| name               | status   | update | version |
+--------------------+----------+--------+---------+
| akismet            | inactive | none   | 4.0.2   |
| hello              | inactive | none   | 1.6     |
| wp-multibyte-patch | inactive | none   | 2.8.1   |
+--------------------+----------+--------+---------+

その他、コマンドはこちら WP-CLI Commands

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA