WordPress自動更新後にチェックサムエラー

WordPress自動更新後に、WordPress改ざんチェック(core verify-checksums)でエラーになる場合のメモ。

原因

日本語版リリース前に自動更新が入ると、日本語版のファイルのうち英語版に更新されないファイルがあるとチェックサムでエラーになります。

英語版・日本語版の違い

英語版・日本語版の違いは以下のファイル

  • readme.html
  • wp-config-sample.php
  • wp-includes/version.php
  • 他、日本語翻訳ファイル

readme.htmlとwp-config-sample.php は、日本語記述があるかどうかで判別可能。
version.phpは、日本語版の場合、最後の行に「$wp_local_package = 'ja';」が追加されます。
※x.y.z はバージョン

バージョンアップで、wp-config-sample.phpが更新されず古いままになると英語版・日本語版ファイルが混在することになり、チェックサムでエラーになります。

対処法

日本語版を再インストールすればok
※混在してもウェブページや管理画面で不具合がでるわけではありません。

方法1) 管理画面ダッシュボードから更新
 管理画面ダッシュボード
 →更新「WordPress の更新」で「バージョンx.y.z-jaを再インストール」

方法2) WP CLI

wp core download --locale=ja --skip-content --force

確認

wp core version --extra
wp core verify-checksums
wp language core update --dry-run
wp language plugin update --all --dry-run
wp language theme update --all --dry-run

WP CLI 参考ページはこちら

https://developer.wordpress.org/cli/commands/core/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA